付き合う line 好きな人 無視 好き避け

好き避けで無視してくる場合、lineで好きな人と付き合う

スポンサーリンク

好き避けと言えば、好きな人だからこそ無視するという、一見すると矛盾した行動を指します。
 好きな人の方から接してきてくれるのであれば、本来ならばそのまま付き合うことになりそうなものですが、好き避けをする人は恋愛に対し不慣れなことが多いので、それができないのです。
 では、好きな人から好き避けされた場合、どうすれば付き合うことが可能になるのかと言いますと、それはlineを利用することです。
 lineは職場にいる同僚が相手ならば、事務連絡を取るという名目で使用できるため、双方の距離を詰めるための材料となります。
 また、事務連絡という体裁を取っておけば、向こうもこちらを無視できなくなります。
 好きな人とコミュニケーションが取りたいと思うのであれば、このようにlineを有効活用するようにしましょう。
 付き合うにしても、互いのことをある程度知った上でなければ難しいので、これはその第一ステップだと思うようにしましょう。

スポンサーリンク

 好き避けから好きな人に無視されている場合は、lineを活用した方がよいのは、先に説明したとおりですが、単なる雑談から付き合うまで持って行くのは難しいので、lineを通じて相手の趣味を聞き出すようにしましょう。
 これはline上でしつこく訊ねると不審がられるので、ときおりさりげない感じで混ぜるのがベストです。
 このとき、趣味に関する事柄を訊ねても無視され続けるのであれば、共通の知人を通じて情報を引き出すようにしましょう。
 好き避けをするタイプは、プライドが高いことが多いので、悩みがあっても他人にそれを打ち明けられることが少ないと言われています。
 しかし好きな人とline上の遣り取りをしている最中だと、それがぽろりと漏れることが少なくありません。
 そのため、悩みについて訊ねても無視されることが続くのであれば、lineを使いましょう。
共通の悩みと向き合ううちに付き合うことになったカップルは珍しくないので、そこは気に留めておきましょう。
 このように、好き避けから無視してくる人と付き合う場合には、相手の性格を理解した上で、段階を経る必要があります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

ライン無視や未読の好き避けは、付き合うまでlineで行われます
男性女性が付き合うって何?きっかけや付き合う前のデートやLINEやキスやあれこれです。