付き合う前 デート キャンセル

付き合う前のデートでキャンセル

スポンサーリンク

 好きな女性が現れて、付き合いたくてその女性をデートに誘い彼女の了解を得たものの直前になって急な外せない用事が出来てしまった場合の事です。
その用事は仕事上断る事が出来ない用事で付き合う前の彼女とのデートをキャンセルしなければならない状況です。
このような状況になりますと男性として悩む事になります。
どの様に伝えれば良いのか、メールなのか電話なのか直接会ってはなすべきなのかです。
そしてメールならどんな文章でメールを送るべきか、電話や直接会った場合はどんな口調で言葉で伝えれれば良いのか悩むものです。
伝え方を間違えてしまうと彼女からの信頼を失う事になりかねず彼女を怒らせてしまうかもしれないからです。
男性ならこんな時は冷静に考える必要が有ります。

スポンサーリンク
 

 

 

付き合う前の彼女にデートのキャンセルを伝える時に気を付けるべき事が何点か有ります。
まず一つ目はキャンセルの理由を分かりやすく丁寧で明確に伝える事です。
説明するのが面倒で適当なウソをつくと後々で話のつじつまが合わなくなる場合も有り、信頼を失う恐れが有るからです。
これはメールでも電話等で伝える場合でも同じです。
二つ目に気を付けるべき事は誠意をもって謝る事です。
偉そうな態度や口調でデートのキャンセルを伝えられると伝えられた人はとても不愉快な気分になるからです。
そして三つ目に気を付けるべき事は彼女との関係をそこで終わらせない事です。
彼女の事が好きなので有れば、次回会う約束や改めてデートをする約束をしておきたいものです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加