紹介 付き合う 流れ

友人から紹介された女性と付き合う時の流れとは

スポンサーリンク

 一般的に男性が女性と交際する際に、出会いの場になるのが学校や職場になります。
しかしその様な場に気になる女性がいない場合には、サイトや合コンなどが出会いの場になります。
ただその様な場合に、自分の好みに合った女性と出会えるかどうかはやや博打的な要素が含まれます。
なので友人からの紹介で女性と付き合うと言う方法が取られるケースが多くなっています。
なお、この紹介で付き合うと言う方法には注意点があります。
せっかく友人に協力してもらったので、できれば上手く交際したいと多くの男性は考えます。
その為付き合うまでの流れを意識しすぎてしまい、逆に上手くいかなくなってしまう事があります。
そうなってしまうと紹介してくれた友人にも引け目を感じてしまいますし、何より相手の女性にも嫌な思いをさせてしまいます。
したがってその様な事態を避けるためにも、交際までの流れをしっかりと把握して適切な対応をする事が重要なポイントになります。

スポンサーリンク

まず一番最初にしなくてはならないのが、連絡先の交換になります。
これを行わない限り交際に発展する可能性は極めて低くなります。
最近では草食系男子と言う言葉が広く認知されるほど男性が大人しくなっていますが、紹介された場合にはお互いに出会いを求めていると言えますので積極的になることも恥ずかしい事ではないと言えます。
次にメールなどで少しづつ距離を詰めていきます。
お互いの趣味や嗜好、好きな場所や好きなロケーションなどを教えあう事で、距離を詰めていく事が可能になります。
そしてある程度距離が縮まったらデートを行い、デートの回数を重ねてからタイミングを見て告白します。
これが基本的な交際までの流れですが、何よりも大切なのは焦らない事になります。
上記のようにお互いに出会いを求めてはいますが誰でも良いと言うわけではなく、場合によっては断られる可能性も十分にあります。
なので少しづつお互いの事を理解しあい、ゆっくりと距離を縮めていく事が重要になります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加